「和楽の道」タグの記事一覧

知らなかったら損をする! ― 私たちを影から操る“プログラム”の正体を探る

画面を埋め尽くす0と1の羅列(コンピュータのプログラムのイメージ)

私たちの人生は、ある“自動プログラム”によって支配されている……。 いや、私たち一人ひとりの人生どころか、私たちの社会そのものが、その“自動プログラム”によって操られている――。 もし、私がそう言ったとしたら、あなたは私・・・

新しい政治の予感 ― 三宅洋平さんの選挙フェス

三宅洋平 選挙フェスの様子(2016年7月9日 品川駅前)

※ 時間が限られている関係で、いつもの記事のように文字装飾を入れて読みやすくしたり、段落構成を付けたり、誤字脱字チェックの時間がとれませんでした。記事が読みにくいことをご容赦いただくとともに、読みにくくても、是非、お読み・・・

「罪悪感」は癒せるのか?“和楽”なんて、実現しない?―それを選ぶのは、「あなた」です

罪悪感を癒そう!力強い命を感じさせる、美しい新芽

「わたしは、幸せになっちゃ、いけないんだ……。」 「罪の意識」は、私たちをそんな気持ちにさせ、私たちを罪悪感の「檻(おり)」の中に閉じ込めようとしてきます。 「ずっと望んできたことが、もう少しで現実になりそうだ!」 そう・・・

ポストイットの開発秘話に学ぶ、『失敗は成功のもと』のメカニズム

ポスト・イットに書かれた『失敗は成功のもと』ということわざ

うわっ……。また失敗しちゃったよ……。 そんな落ち込んでいしまいそうな出来事の裏に、人生を変えてしまうほどの大きなチャンスが隠されていた――。 私たちの人生の中には、そんな出来事が少なくありません。 実は、ちょっとしたメ・・・

あなたには、この言葉が読めますか?―あなたの人生を読み解く“魔法の言葉”

カタカナに似ているけれども読めない文字が書かれたボードを持つ女性(日本人だけに読めないフォント)

突然ですが、あなたには、この言葉を読むことができますか? 「けむ……?も?」 とでも読むのでしょうか? 実は、この言葉。 あなたの人生を、まるで違うものにつくりかえてしまうほどの、魔法のような力をもった言葉なのです。 こ・・・

“人事を尽くして天命を待つ”に隠された、もう1つの意味

天から伸びる稲妻のような天命を待つ

人事を尽くして天命を待つ 誰もが一度は耳にしたことがあることわざではないかと思います。 しかし実は、この誰でも知っていることわざの裏には、もっと深い意味が隠されているかもしれないと言ったら、あなたは驚くでしょうか? それ・・・

なぜ、人生は“楽”しく、世界は平“和”なのか?

赤ちゃんの手に優しく触れる、母親の手

「お前ばっかり楽してずるいぞっ!」 「そうだ、そうだっ! 俺たちが毎日どれだけ大変な思いをしているのか、わかってるのか!?」 ある日突然、あなたの耳に、こんな罵声が飛びこんできました。 どうやら、どこかで喧嘩が始まったよ・・・

もう「才能がない」とは言わせない!―苦手意識に隠された“天与の才能”を見つける方法

「やっと気付いた!これこそ、きっと私の才能」と、自分の才能が見つかって喜ぶ女性

あなたは、いったいどんな才能をもっていますか? こう聞かれたとき、あなたの頭には何が思い浮かびましたか……? もし、この質問に自信をもって即答できたとしたら、あなたはかなり自分自身のことを知っている人でしょう。 多くの方・・・

地球と人類とあなた自身のために、今あなたに出来ること

地球と、その未来を支える仲間たち

「地球と人類とあなた自身のために、今あなたに出来ること」 この記事のタイトルを見て、あなたはどんな印象を受けましたか? 今、この文章をお読みいただいているということは、多少なりとも興味を持っていただいたことは間違いないと・・・

【和楽的回答編】和と我―大切なのはどっち?天使と悪魔の分かれ道

分かれ道

この記事は、 ▶ 【問題編】和と我―大切なのはどっち?天使と悪魔のささやきを見破れ! に対する【和楽的回答編】として書かれた記事です。 【問題編】を読まずにこの記事にたどりついてしまった場合には、是非、【問題編】からお読・・・

【問題編】和と我―大切なのはどっち?天使と悪魔のささやきを見破れ!

ある日、あなたの目の前に、2人の妖精のような存在が突然現われ、何かをささやきました。 2人の言うことは、まったく真逆です。 「これはきっと、妖精の姿を借りた天使と悪魔のささやきに違いない!」 あなたは、そう直感しました。・・・

新しいステージ―“和楽への道”から、“和楽の道”へ!

warakunomichi

<お知らせ> 2014年7月17日。 “和楽への道”は“和楽の道”へと生まれ変わりました。 これにともなって、ドメインとサーバーの移転も行いました。新サーバーになって、表示速度なども改善したと思います。また、サイトのSS・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ