「経済」タグの記事一覧

自立とは何か?―10年間熟成させた“自立”の意味

ガッツポーズをする女性と「自立とは何か?」の文字

恥ずかしながら、告白します。 わたし、思い上がっていました。 「自立については、ちょっとわかっているよ!」と……。 思い返してみれば、今から10年近く前の話になります。 当時は、まだ“和楽の道”というサイトは存在していま・・・

秩序の進化 ― 誰も犠牲にならない世界

手をつないで輪をつくる笑顔の子供たち

「自分は悪くないのに、理不尽に悪者にされてしまった。」 「気が滅入って、精神的に追い込まれるほどに怒られてしまった。」 「なんど注意してもいい加減なことばかり繰り返す人の尻拭いを、どうして、いつも私がしてあげなきゃいけな・・・

楽しい「やる気」、ツラくなる「やる気」―内発的動機と外発的動機

気持ち良さそうにバレエを踊る女性

【 この記事について 】 この記事では、主に、これまでに“和楽の道”で公開してきたモチベーション(動機づけ)についての記事をまとめています。 “和楽の道”では、「外発的動機付け」や「内発的動機付け」という言葉が、重要なキ・・・

秩序2.0 ― 綱引きの均衡

今回の記事は、4つの秩序シリーズの記事の1つとして書かれています。 4つの秩序シリーズの全体像については、下の参考記事へのリンクを読んでみてください。 ただでさえ長い文章が、これ以上長くならないように、いきなり本題です。・・・

秩序1.0 ― 弱肉強食

牙を見せるライオンと[秩序1.0―弱肉強食」の文字

突然ですが、ちょっと想像してみてください。 あなたは、今から書く2つの道のうち、どちらか1つを選ばなければなければならなかったとします。 まず1つ目は、あなたが、親しい身近な人とも、世間とも温かい人間関係を結んでいるよう・・・

見えざる手 ― 私たちの社会を動かす“観念”のプログラム

今回の記事も、少しマニアックで、あまり読まれない記事だと思います。笑 なので、初めての人に読んでもらうための興味をそそるような書きだしは考えたりしないで、淡々と始めていきましょう! これまで、“和楽の道”では、“観念”の・・・

知らなかったら損をする! ― 私たちを影から操る“プログラム”の正体を探る

画面を埋め尽くす0と1の羅列(コンピュータのプログラムのイメージ)

私たちの人生は、ある“自動プログラム”によって支配されている……。 いや、私たち一人ひとりの人生どころか、私たちの社会そのものが、その“自動プログラム”によって操られている――。 もし、私がそう言ったとしたら、あなたは私・・・

子供にもらった不思議なお金―“幻想”が世界を“創造”するプロセス

溢れんばかりの金やプラチナの地金とコイン(外発的動機付けの象徴)

「ハイ、1億円あげるよー!」 そう言うと、あなたの知り合いの小さな子供が、1枚の紙切れを差し出してきました。 「ありがとー!うれしいな~。」 あなたは子供を喜ばせようと、笑顔でお礼を言うと、その「お金」を受け取りました。・・・

「罪悪感」は癒せるのか?“和楽”なんて、実現しない?―それを選ぶのは、「あなた」です

罪悪感を癒そう!力強い命を感じさせる、美しい新芽

「わたしは、幸せになっちゃ、いけないんだ……。」 「罪の意識」は、私たちをそんな気持ちにさせ、私たちを罪悪感の「檻(おり)」の中に閉じ込めようとしてきます。 「ずっと望んできたことが、もう少しで現実になりそうだ!」 そう・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ