「秩序」タグの記事一覧

見えざる手 ― 私たちの社会を動かす“観念”のプログラム

今回の記事も、少しマニアックで、あまり読まれない記事だと思います。笑 なので、初めての人に読んでもらうための興味をそそるような書きだしは考えたりしないで、淡々と始めていきましょう! これまで、“和楽の道”では、“観念”の・・・

知らなかったら損をする! ― 私たちを影から操る“プログラム”の正体を探る

画面を埋め尽くす0と1の羅列(コンピュータのプログラムのイメージ)

私たちの人生は、ある“自動プログラム”によって支配されている……。 いや、私たち一人ひとりの人生どころか、私たちの社会そのものが、その“自動プログラム”によって操られている――。 もし、私がそう言ったとしたら、あなたは私・・・

温かい人間関係を築くには、これだけはやめた方がいい! ― “信頼”関係が“契約”関係に変わるとき。

信頼関係で結ばれた仲間たちのイメージ(水際で飛び跳ねて遊ぶ若者たち)

あなたは、こんな人間関係にうんざりさせられたことはありませんか……? 例えば、打算や計算だけで成り立っている関係。 いつも疑心暗鬼で、相手の顔色をうかがわなければならない関係。 自分の本音を隠しつつ、つくり笑顔で話を合わ・・・

私の会社の「変なルール」― 私たちを縛る“枠”は、いかにしてつくられるのか?

葉っぱの形のお菓子

「えっ!?持ってこなかったの?」 課長の驚きと呆れの入り混じった声が聞こえてきた。 あなたは今、職場の先輩たちを前に、呆然と立ち尽くしている。 今日は、あなたが社会人としての最初の一歩を踏み出し始めた初出社の日。 朝から・・・

もし、法律でチャーハンの味付けを決めたら…?― 外発的動機づけによる管理のコスト

おいしそうなチャーハンの画像。もし、このチャーハンの味付けが法律で決めるとしたら、いったいどれだけの手間がかかるだろうか?

「ルール イハン ハッケン! ルール イハン ハッケン!」 「チャーハンハ ショウユデ アジツケ。 シオハツカワナイ。 バッキン50エン。」 合成音声を再生しながら、家庭用小型ロボットが近づいてきた。 背丈は人間の幼稚園・・・

新しい政治の予感 ― 三宅洋平さんの選挙フェス

三宅洋平 選挙フェスの様子(2016年7月9日 品川駅前)

※ 時間が限られている関係で、いつもの記事のように文字装飾を入れて読みやすくしたり、段落構成を付けたり、誤字脱字チェックの時間がとれませんでした。記事が読みにくいことをご容赦いただくとともに、読みにくくても、是非、お読み・・・

“無秩序交差点”を立て直せ!―秩序を生むのは「外からの強制」か?「内なる優しさ」か?

見渡す限り、ほかの車のいない道

突然ですが、問題です。 【 問題 】 交差点を思い浮かべてみてください。 まったく秩序のない、混沌とした交差点です。 その交差点には、信号機もなければ、横断歩道もありません。もちろん、歩道橋もなければ、ロータリーになって・・・

子供にもらった不思議なお金―“幻想”が世界を“創造”するプロセス

溢れんばかりの金やプラチナの地金とコイン(外発的動機付けの象徴)

「ハイ、1億円あげるよー!」 そう言うと、あなたの知り合いの小さな子供が、1枚の紙切れを差し出してきました。 「ありがとー!うれしいな~。」 あなたは子供を喜ばせようと、笑顔でお礼を言うと、その「お金」を受け取りました。・・・

「罪悪感」は癒せるのか?“和楽”なんて、実現しない?―それを選ぶのは、「あなた」です

罪悪感を癒そう!力強い命を感じさせる、美しい新芽

「わたしは、幸せになっちゃ、いけないんだ……。」 「罪の意識」は、私たちをそんな気持ちにさせ、私たちを罪悪感の「檻(おり)」の中に閉じ込めようとしてきます。 「ずっと望んできたことが、もう少しで現実になりそうだ!」 そう・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ